薫の下流日記

日記、近況、習作、その他ゴミ置き場

東京日記(43)

昨日電話で話していると、明日の金環日食は見るの? と訊かれた。
なにそれ、と訊くと、太陽が一時へんな感じで見えるらしい。
なんで知らないの、と言われたが、貧乏でテレビがないからだというのに。
みんなが知っている、当然のことであるようだった。
突然真っ暗くとかなるのだったら、電話で聞いてなければひとりで慌てるところだった。
日本の多くの地域で見られるのは実に数百年ぶりのことで、自分はこれからそれを見る用のメガネを買いにいくのだ、と言っていた。
文具屋などで、千円とかで売っているのだそうだ。
わたしも見たくなったので、数百円ぐらいでそのメガネ的な何かが売ってないだろうかと、コンビニや百円ショップで探してみたのだが、見つけることはできなかった。
なにかメガネ的なもの以外で、見る方法はないだろうか。
下敷きとかで見ると、目がやられるらしいと聞いている。
まだ目はやられたくない。

 

2012.05.21 Monday

広告を非表示にする