読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薫の下流日記

日記、近況、習作、その他ゴミ置き場

もうプロ野球は断念するしかない。(今年の抱負)

昨年知人に、2010年の抱負はプロ野球選手になって女子アナとエッチなことをすることです、と語った。

それはネットで見た、松坂の嫁のおっぱいのでかさに驚愕したからだった。
あと、菊池(埼玉西武ライオンズ)に対するフジの女子アナのあからさまな誘惑ぶりに、僕もあんなことがされてみたい!!と思ったからだった。

しかし、そんな理由で来年はプロ野球選手になると言ったのがいけなかったのか、初夢の中に原辰則が出て来た。黒にオレンジでGと書いた帽子を被って、原辰則が出て来た。
わたしの前でジャイアンツのユニホームのボタンを一個一個外して行く。わたしは原辰則がそういう人だとは知らなかった。成る程、ヤマジュンのマンガに出てきそうな顔をしている。
そして、「ジャイアンツ愛」とか言いながら、わたしの服を脱がそうとするのだ。改めて考えてみると、ジャイアンツの選手はみんなヤマジュンのマンガに出てきそうな顔をしている。
「ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと、な、何するんですか、そ、そういう趣味はないんです」
ジャイアンツ愛」

そこで夢が覚めたが、もう読売巨人軍はわたしにとってそういう集団にしか見えなくなってしまった。いや、何か巨人軍ってそういうニオイがするよね。

わたしは読売やらないか巨人軍に狙われているので、地元広島東洋カープにドラフト一位で指名されても固辞しなくてはならない。ちなみに中日ドラゴンズってみんなウンコがでかそうだよね。一番でかいのはもちろん落合。なんかそんな気がする。
風呂場で転んでプロ野球選手を断念した馬場正平ジャイアント馬場)氏のように、別の世界で大成したいと思います。

あああ、本が売れないかな。

ちなみにわたしは35歳。今年36になります。

 

2010.03.15 Monday