薫の下流日記

日記、近況、習作、その他ゴミ置き場

上京日記(51)

五月二十九日

広島には、和風ファーストフード店とも言える、むすびのむさしと、うどんのちからがあった。
ああ、むさしの若鶏むすびが食べたい。ちからの天ぷらうどんといなりずしと桜餅が食べたい。
ちょっとめし時を外した時間に、空いた店内でむすびやうどんを食べるのが好きだった。
富士そばだと違うのだ。なんでむさしやちからは東京にはないのだろう。

 

2007.05.29 Tuesday

広告を非表示にする