読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薫の下流日記

日記、近況、習作、その他ゴミ置き場

上京日記(38)

五月九日

目が覚めると、見知らぬ白人女性がわたしのからだにピーナッツバターを塗りたくっていた。た、食べられる。わたしはベットから飛び起き、裸足のまま外へかけ出した。後ろを振り返ると、バターナイフとピーナッツバターの瓶を持って、見知らぬ白人女性はわたしを追いかけてきている。マイネイムイズベッキー、アイプレイテニスと言って、凄い速さで追いかけてくる。そんな夢を見た。

 

2007.05.09 Wednesday

広告を非表示にする