読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薫の下流日記

日記、近況、習作、その他ゴミ置き場

上京日記(29)

上京日記

四月二十七日

風邪で鼻が詰まり、まったくニオイを嗅ぐことができなくなった。生ゴミ臭い部屋にいるはずだが、まったく平気である。

このまま鼻が詰まったままなら、快適に暮らしていけるかもしれない、と思った。

しかし、鼻がきかないとなると、たとえば女子のニオイを、相手に気づかれることもなくひそかに嗅いでいる、ということもできなくなる。自分のへそのごまや、バンドエイドを貼り付けてあった傷口とかをおそるおそる嗅いで、くさぁ、ということも出来なくなる。鼻が在ってよかった、ありがとう鼻。

 

2007.04.27 Friday

広告を非表示にする