読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薫の下流日記

日記、近況、習作、その他ゴミ置き場

女子トイレ

勤めさせて頂いているネットカフェでのおバイトでは、トイレ掃除もやらされているのです。勿論、女子も男子もです。

生意気かもしれませんが、トイレ掃除ってすごく嫌なものですね。便器にうんこがヘバリついていたりすると、ゲンナリします。早く大成したいなとか思ってしまいます。

といって、ブログを開設したとしても、わたしのページに訪れる方は、日に四五回更新したとしても、数十人。なんですか、有名ブログ、今日は数千人訪れたとか、表示してありますね。わたしにはアダルトサイトからのトラックバックが送られてくるのみです。

まあ、私なんて、そんなもんです。有名ブロガーには成れんのです。本は出せんのです。大成は一生せんのです。しょせんそんなもんです。自分でもわかっているのです。

なので、一生トイレ掃除なのですが、バイト先のビルはかなり古く、バイト先は上の階にあるので、水圧が弱いのです。ゆえに、ときに、流れなかったうんこさんが、いらっしゃるときがあります。もう、(お客様、うんこさんが流れなかったら、パニックになってその場を立ち去らず、正直に店員に告白してください) ほんと、ゲンナリです。

これではいかんと、男子トイレで、うんこさんを目撃した時に、一緒に働いてる大学生のアルバイトに言いました。

うんこさんに出くわしちゃいましたよ、と。

まだ女子のなら、
そういう趣味はないから、
見る機会など一生の内に、
一度あるかないかだから、
まあ非常にポジティブに受けとめると、
ある意味得した、
ある意味とくダネ、
なのにね。

非常に、ポジティブに受けとめてですよ。

と、冗談の一つも言って、沈みがちな気持ちを奮い立たせていたのです。

しかし、言霊おそるべし。天罰が下ったのでしょうか、それとも神のご加護なのでしょうか。今度は女子トイレで、再会を果たしてしまいました。

女子トイレを掃除していると、便座の蓋が、ぴっちりとしまっている便器がありました。

 

2007.01.04 Thursday

広告を非表示にする